Entry: main  << >>
ありのままを愛する言葉がけ

JUGEMテーマ:教育

JUGEMテーマ:幼児教育

 

 

こんにちは!

立川教室のおぎわらです(*^^*)

 

最近、昼間はだいぶ暑くなってきましたね!

このままいったら夏はどうなるんだろう…と日々考えています(;・∀・)笑

暑いのが苦手です(笑)

 

さて、今日から3日間、子どもの褒め方について書いていこうと思います♪

 

今日のテーマは「特別じゃない時も褒める」です!

 

「苦手なお野菜を食べれるようになった!」

「自転車に乗れるようになった!」など子どもが上手に何かを出来るようになった時には褒める言葉かけをよくしますよね!

しかし、「特別な時だけ褒める」ということをしていると、毎日特別なことは起きない為、褒めることが難しくなります。

また、「特別な自分は褒められるけど、そのままの自分はダメなんだ」となってしまい、

褒めてほしくてうそをついたり、自分の存在に自信が持てず自尊感情が低くなったりすることもあるそう(;_;)

 

だからこそ「当たり前のことができたときに褒める」が大切なんです!!!

 

朝起きて「一人で起きられたね!」「昨日より早く起きられたね!」など当たり前にできていることにも目を向けてみてください!

 

「褒めることが見つからない…」と言う方は、日ごろ特別なことが起きた時しか褒めていないからです。

 

子どもたちの毎日は成長の連続☆

「今日も元気に過ごせたね!」でもいいんです!

何気ない毎日にプラスの言葉がけをすると子どもの自己肯定感はすくすくと育つのです!

私も日々のレッスンで、「かっこよく座っているね!」など、いつも当たり前の事にも褒めています!

褒められるって誰だって嬉しいものです♡

 

立川教室では無料体験レッスンを行っています✨

お気軽にお電話ください

 

042-595-7057(教室直通)

※火・水・木はお休みです。またレッスン中は出られないので

留守電にメッセージを入れていただければ、こちらから折り返し、お電話致します。

| コペル 立川教室 | 18:24 | - | - | - | - |